『お守り』への『エネルギー・チャージ』のご案内

チャージして頂ける日時

毎月1回、『素戔嗚尊様のお守り』と『奇稲田姫命様のお守り』に、遠隔でエネルギー・チャージを行います。


チャージして頂ける日時(期間)

毎月1日0時 ~ 同月15日24時

あなたのご都合の良いお時間・お好きな場所で、

お守りにエネルギーをチャージして頂く事が出来ます。


月に1度『浄化』と『エネルギー・チャージ』を続けて頂くと、

お守りのパワーが落ちることなく、日々、

『素戔嗚尊様』と『奇稲田姫命様』の加護があなたに注がれます。


人によって『瞑眩(めんげん:好転反応)』が起こる事がありますが、

『カルマの浄化』ですので、瞑眩が起こっている間は特に、

悪業積まないよう気を付けて、粛々と積まれて下さいね。

エネルギージャージの方法

< 準備1 >

エネルギーをチャージする前に、以下の方法で『お守り』の『浄化』をしておいてください。


  1. 『流水にさらす』
    お守り袋が水に濡れないように、ビニール袋に入れ、水道水の流水を流しっぱなしの状態で、3分程度水にさらします。
     
  2. 『塩での浄化』
    お皿の上に『粗塩』を盛り、その上にビニール袋に入れたお守りを、一晩置きます。(浄化後の塩は捨てて下さい)
     

  3. 『水晶での浄化』
    水晶(原石の塊か、さざれ石)の上に、お守りを置いて(直接置いてもOK)、一晩置きます。一般的なパワーストーンの浄化方法と同じですね(^-^)


ただし、注意点が一つ。
他のパワーストーンと一緒にして浄化しないで下さいね。。。


ご用意頂くもの

さて、準備が出来たら、以下の方法で、お守りにエネルギーをチャージして頂きます。

<ご用意頂くもの>

  1. 正方形の白い紙2枚(半紙がベストですが、両面白なら何でも(コピー用紙でも)可。
    一辺の長さ…10cm×10cmほどの紙(同じ用紙を毎回使って構いません) 
  2. その2枚の白い紙を、上図のように重ねてテーブルなどに置きます。 
  3. 重ねた2枚の白紙の上にお守りを置きます。印のある方を上にして置いて下さい。※静かで、出来るだけ高い場所(タンスの上など目線よりも上になる場所)に置いて下さい。 
  4. 次に以下のように宣言をします(口に出しても心の中で言ってもOK)「これから、『素戔嗚尊様』(と『奇稲田姫命様』)のお守りに、エネルギーが自動でチャージされます」 
  5. 一晩(4時間以上)そのままにしておく事で、明け方にはチャージされています。 
  6. その後は、いつものように、お守りとして身に着けたり、枕の下に敷いて寝る等して頂けばOKです。 
  7. 後日、お布施(金額は任意)を、下記までお送り下さいませ。

お守りのパワーを強める秘訣

基本的に無料でエネルギー・チャージしていますが、お金もエネルギーですので、お布施のエネルギーによって浄化され、浄化された分だけお守りにチャージされるエネルギー量も増え、お守りの力が強まります。


以下は、お布施のお振込み先となります。(お布施はご自由に行って下さい)

 

◇ お 振 込 先

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

三菱東京UFJ銀行へのお振込みはこちら

銀行名 : 三菱東京UFJ銀行

支店名 : 玉造支店(支店番号 007)

口 座 : 普通

口座番号: 4641828

受取人 : モリタ ノブコ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

楽天銀行へのお振込みはこちら

銀行名 : 楽天銀行

支店名 : ワルツ支店(支店番号 204)

口座番号: 1509476

受取人 : モリタ ノブコ


 

くれぐれもご注意下さい

 

『お守り』に『願掛け』をする事は、くれぐれもしないで下さいね。

 

お守りは、あくまでも『素戔嗚尊様』『奇稲田姫命様』の波動を、あなたのお心に培う助けとなるもので、個人の願望は、どんな内容であれば『我欲(エゴ)』となりますので、『お守り』に願掛けをする事は、エゴをお守りに籠め続ける事になり、行く行くは『更なる不遇を引き寄せるアイテム』になってしまいます。

 

ですので、今現在、苦境に立っておられる方は、その現状を生んでいる『カルマ』を終わらせるため、今の『思い癖』や、カルマを生む『思考』『言動』に気付き、それらを終わらせる努力をされながら、『お守り』をお心の支えとしてご活用下さる事によって、大きな幸せがきっと賜れると思います。。。(^-^)